花粉対策にはべにふうき茶100%国産をどうぞ

 
健康茶の西松屋チーム・ヒューマン・アース

べにふうき茶が届きました

べにふうき茶 トップページへ
べにふうき茶とは
べにふうき茶 ご購入
べにふうき茶 ご購入者の声
送料・手数料・お支払方法について
会社概要・コンセプト
特定商取引法
アサイベリーミラクルアイ
お客様窓口

お客様窓口
いつもありがとうございます。
チームヒューマンアースお客様窓口担当の
今村 美喜(左)と谷口 侑子(右)です。
べにふうき茶についてのお問い合わせや
ご不明な点は下記までお気軽に
お問い合わせ下さいませ。


フリーダイヤル 0120−868−991
メールお問合せ
大口お取引などのお問い合わせもメールフォームからどうぞ。

インターネットからのご注文は
24時間、年中無休で受け付けております。
お電話でのご注文は、営業日
(10:00〜18:00)に受け付けております。
商品の発送は、営業日のみ行います。

みんなで止めよう温暖化 チームヒューマンアースはチームマイナス6%に参加しています。
当ウェブサイトに掲載している、
写真・文章・画像等の、複写・盗用
無断転載を禁止します。

荷物お問い合わせ


環境保全から環境蘇生の時代へ エコバイオリング
活性酸素にストップ!! クロワール
チアシード メキシコ産100%

 

幻のお茶といわれる「べにふうき」とは?

「べにふうき」とはお茶の品種のひとつです。
普段、緑茶として飲んでいる茶葉は、「やぶきた」や「ゆたかみどり」という品種茶で、緑茶にするために改良された茶葉です。「べにふうき」はというと、紅茶品種なのです。
1960年代半ばに、国産紅茶が国内消費はもとより輸出品としても期待されていた時代に誕生した品種が「べにふうき」です。樹勢が強く多収で、病害にも強いことから、農薬を減らすことができ、安全性、安心性の高い農産物としての期待も高まっています。
気候等の栽培条件が適しているとして、鹿児島県が主な生産地となっています。
また、「べにふうき」は国内のお茶生産量の約3%しか取れず、希少価値の高い品種です。

「べにふうき茶」は日本のお茶(べにほまれ)と中国系ダージリンを特殊交配したもので、正式には「茶農林44号」といいます。花粉症やアトピーなどのアレルギー反応を抑制するメチル化カテキンとストリクチニンという成分が多く含まれていることが「べにふうき茶」の特長です。

野菜茶業研究所が2006年3月、農水省関連の2000人を対象に行ったアンケートでは、「花粉症に効いた」と回答した人が62%に対し、「効かなかった」人は34%でした。しかし、アンケートに回答した人全体の56%が花粉症の症状がでていると回答していることから、「べにふうき茶は花粉症に効果があると言えるだろう」と同研究所は見解を示しています。
べにふうき茶のご購入はこちらから

メチル化カテキンの特長

メチル化カテキンは花粉症などのアレルギー反応(炎症反応)を抑制する力があることが、独立行政法人(農業・生物系特定産業技術研究機構:旧農林水産省・茶葉試験場)・野菜茶業研究所、九州大学大学院農学研究院、名古屋女子大学家政学部、静岡県立大学薬学部などの臨床研究成果より明らかになりました。

アレルギーは、花粉やダニ、ある種のタンパク質などアレルギーを引き起こす抗原(アレルゲン)と、これを排斥しようと体内で作り出される抗体が反応することによって生じる炎症作用です。
体の免疫システムが過剰反応して、ヒスタミンなどの化学伝達物質が放出され、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみといった症状を引き起こします。
メチル化カテキンは、免疫システムの過剰反応を抑制して、ヒスタミンなどの放出を抑える働きをしますので、アレルギー反応を抑制することができるのです。
べにふうき茶のご購入はこちらから

まぼろしのお茶といわれる「べにふうき茶」

花粉症などのアレルギーの抑制に効果があるとされるメチル化カテキンの含有率は、他のお茶などと比較してもべにふうきが優れていることは明らかです。

当店のべにふうき茶には7.48mg(1杯分0.4gあたり)のメチル化カテキンが含有されています。
べにふうき茶の主要生産地である鹿児島産を使用していますので、安心してお飲みいただけます。
べにふうき茶のご購入はこちらから
チーム・ヒューマン・アース